Student Responsibility for Online Education

学生の皆様へ

 

遠隔授業におけるいくつかのアドバイスをしたいと思います。

 

通常通り、みなさんと教室でお会いする授業では出席することは、特に評価の上ではとても重要なポイントとなっています。クラスでは、みなさんは先生からの説明を聞いて、ほかの学生と一緒に作業をし、課題をクリアします。また、先生に自由に質問しアドバイスを求める機会もあります。

 

しかし、今学期は遠隔授業のため、すべてのことが通常と大きく違います。

 

多くの授業では、出欠は確認されないかもしれませんが、こちらの授業では、出欠確認については、課題の提出が基本となっています。そのため、課題に取り組むことと締め切りまでに提出をすることはとても重要です。課題に取り組まない、また提出が遅れる場合、成績に影響することになります。

 

また、この状況下では、学生が授業で教わったことや課題をきちんと理解しているかどうか判断するのは、教員にとって非常に難しいです。学生は授業に関するガイドラインをしっかり読んでください。必要であれば、翻訳ソフトを利用し、自分の学習に対して責任をもって取り組む必要があります。学習中にいろいろやってみて、それでも理解出来ない場合、質問をうけます。「分からない」や「問題を抱えている」ことを伝えてくれればサポートすることは可能です。

 

いくつかの、みなさんのためになるアドバイスは以下の通りです:

 

可能なら同じクラスを取っている学生同士でLINE、メール等でつながりましょう。一緒になればどんな問題でも解決しやすくなる。どうすれば分からない時は、Youtubeや Yahoo “知恵袋”、また他に思いつくところで検索してみましょう。それでも問題が解決しない場合、同じクラスを取っている人たちに質問してみてください。質問をすることには恥ずかしいことはありません。わからないことをそのままにしないようにしましょう。またクラスメイトの中には喜んで助けてくれる人はいますし、あなたの勇気を尊敬する人もいます。逆に解決法が分かるのであればクラスメイトを手伝ってあげましょう。どうすれば、そしてどうやってやればできるのか順番通りに説明してあげてください。友達作りにも役立つはずです!「早く出来た・問題なくアップロード・ログイン出来た」ときなどに、もし他のクラスメイトがまだ悩んでいる場合、簡単なスクリーンショットガイドを作ってみるのはどうでしょう?そのガイド(説明書)を直接クラスメイトに送る、または先生に送ってGoogle Classroomに載せてもらうというのもよい方法ですね。

 

みなさんにとってこのような「授業形態」、「学び」はまったく未経験のものであると思います。そのため、みなさんは、時として問題や困難に直面することも私は理解しています。教員にとっても状況は同じです。しかし、私たちは一緒にこれに取り組まなければなりません。責任感と良いコミュニケーションをはかることで、きっと良い成果をあげることが出来ると思います。

 

ご理解を宜しくお願い致します。

なお、健康には十分に留意してください。

 

Kevin

How to Worry Less

Take care of yourself. Be good to yourself.

Practice Mindfulness:

Our minds are made to think many thoughts. To go from one thought to another.

Mindful awareness or Mindfulness is about just watching yourself and the world around you without judging anything as good or bad. Just watch it and yourself like a movie.

You can practice a mindful meditation by just becoming aware of your breathing (your breath). Close your eyes and experience your breathing.

Count your breaths from 1-10, then start over. Try to do this for 5-20 minutes.

-This lowers stress.

Be Kind to Yourself

You are allowed to make mistakes. You don’t have to be perfect. Give yourself permission to suck!

Being hard on yourself makes changing yourself difficult. When you think negative thoughts about yourself, try to argue against them like a good politician or lawyer.

Or simply ignore these negative thoughts, like they are a barking dog.

-not important. Annoying, but not important.

-just go on with your day, ignoring these thoughts.

-And celebrate your successes more!

Do Self Observation and Evaluation

-Know your weaknesses and think about how to improve them.

-be honest about your strengths and weaknesses

-but be kind and gentle about them, because sometimes you will make mistakes. Or fail.

For example, you might ask yourself, 

“What made it harder this time for me to skip the drink, or use a gentler tone with my partner, or exercise when I felt panic coming on?” he says. “There’s always an answer — and finding it often leads to tremendous growth.”

–Dr. Craig Malkin

Take Care of your Health

sleep well!

exercise improves mood. Go for a run, play tennis, shoot around a basketball hoop, swim or lift weights-all will reduce stress.

anxiety and depression has been shown to be reduced by exercise.

keep a food diary. Food affects mood very much. What are you eating?

Keep your Friendships & the relationships with Relatives healthy

-but end unhealthy relationships

-do fun things with your family and friends sometimes. Take a break from work or study.

Source:

Everydayhealth.com

Kevin`s Shinyurigaoka English School

Resume of Kevin Burns

How to Study English

会話スクールに通うのは時間の無駄か?

新百合ヶ丘の英語の先生であるケビン・バーンズについて

ケヴィンズゲストハウス

リスニング能力をアップさせるには

How to teach Nurses

I teach a few English classes to nurses.

Some things that I do:

-Group a Presentations to do with health or nursing

-Individual Presentations on health or nursing

-Nurse/Patient role plays

-daily English pair work activities

-Groups of 4: Culture Quiz, groups also make two questions to ask another group

-an English board games day

-Read graded readers and ask each other about the book, or write about the book.

-Quiz game show using medical vocabulary picture cards.

-I use: Viral Signs 2, Talk a Lot 1 and English Firsthand 1.

You can Learn English (Japanese)

英語を学ぶことができます!勉強する時間を作り、クラスに来て話して聞くだけです。クラスを休んだら、話したり聞いたりする練習の機会がなくなってしまいます。

“My experience with the few Chinese students I’ve had has been positive. In class they did not chat, sleep or text, unlike a lot of Japanese students.

–Jean Colmar, University teacher in Japan

あなたはすでに日本語という世界でも難しいとされる言語を学びました。英語も学べます。幸運なことに2000語程の英単語が日本語でも使われています。でも時々発音が違ったり、意味がわずかに違う場合があります。しかし、2000語をすでに知っているので、英語の勉強を始めるにはとても役立ちます。
どうして英語のクラスにいますか?仕事などで必須だからですか?もしそうであれば、時間を無駄にしてはいけません!世界で最も重要な言語を学ぶチャンスを与えられたあなたはとてもラッキーです。ビジネスでも、旅行でも使え、お互いの言語を知らなくても、話すきっかけになる言葉です。また、オリンピックで使われる公用語の一つです。多くの人は、英語を学ぶ機会がほとんどありません。授業料を払うお金がなかったり、家庭や仕事で忙しいからです。
あなたがこのクラスにいるのは自分の英語を上達させたいからですか?もしそうなら素晴らしいです!常に上達させたい理由を心に持ち続けてください。仕事?旅行?趣味?脳を若く保つため?それとも他の理由?目標をいつも頭の中に入れておいてください。達成した時にどれだけ嬉しいと感じる自分がいるか忘れないでください。
自分に達成できる小さな目標を作ってください。例えば、12月までに英検3級をとる。それを友達や家族に話しましょう。勉強するやる気につながります。
26文字しかないアルファベットはカンタンです。大人になって日本語を学ぶために、ひらがな、カタカナ、漢字を勉強する外国人をかわいそうだと思いませんか?
たぶん英語の本をあなたは今日読めます!日常的に必要な読み書きが出来ない外国人には当てはまりません。
どうやって英語が話しますか?
あなたが今していることを話しましょう!テニスは練習して上手くなります。本を読んでもうまくなりません。会話を上達させたいなら、話すことです。もしかしたら始めは少ししか話せないかもしれませんだ、大丈夫です。少しずつ話せるようになります。でも口を開けて、話さなければいけません。文法は本屋に行けば勉強出来ますが、話せるようにはなりません。やるだけです!出来る限り英語で話すことを始めましょう。
自分で話すことを学ぶ最も良い方法は、100円ショップで単語帳を買い、自分で言えるようになりたい文章や質問を書くことです。
例えば

I am from Tokyo.(私は東京から来ました)

50枚作り、英語から日本語、日本語から英語とに出来るか自分をテストします。英語クラスで学びたいものを試してみましょう。一度すべてを完璧に出来るようになったら、新しいカードをまた50枚作ります。すぐに英語が話せるようになります。

単なる単語帳のかわりにどうして文章や質問を書くのでしょう。それは、単語を学ぶと同時に文法やパターンも学べるからです。

楽しんで!英語を学ぶことはきっと楽しいことです!

 

Kevin Burns

Excuse Me

みなさん、こんにちは。

言いたいことがあります:
私は約30年日本に住んでいます。日本語を話すときはよく間違えますが、それでもたくさんの日本語を理解しています。英語の教師であることは、いろいろなことを聞き取るために、耳を鍛えます。
“Excuse me, can I go to the bathroom.” (「すみません、トイレに行ってもいいですか?」)というような基本的な英語を覚えて、私に対し礼儀正しく接してください。
宿題、課題は英語で名前を書きましょう。
教科書を購入し、自分のものを持参してください。答えがすでに書いてあるような古いものは使わないでください。
私のクラスで他の教師の不満を言わないでください。彼らは私の友達です。
もし私に不満がある場合は直接私と話すか、配布するアンケート用紙に記入してください。クラス内で私に対する不満や失礼なことを他の生徒に言わないでください。
私はクラスで常にあなたたちを尊重するよう最善を尽くしていますが、もし失礼な態度をとったり、嫌がらせや、相手のことを考えないようなことをしたら、私は黙っているわけにはいきません。
どうしてこのようなことをしているのか、なぜ日本人教師と全く違う教え方なのか、私がカナダ人なので論理を理解できないかもしれません。ですが、違う文化を体験し楽しんでください。
最後に、私たちの教室でただ座ったまま何もしない場合、それは失格となります。私は怒鳴ったりはしません。クラスに参加することがとても重要なのです。