会話スクールに通うのは時間の無駄か?

英会話スクールに通うのは時間の無駄か?

英会話スクールに通うのは時間の無駄だと言う話を時々耳にします。

さらに、子供のレッスンはほとんど遊びだという人もいるようです。

Manabu, Hiromi, Masami。

ケビンズイングリッシュスクールで学び、アメリカの大学を卒業した

彼らに会ったことはないでしょう。

もちろん彼らはスクールだけでなく、自分自身で一生懸命勉強していました。

英会話スクールに通うことは、出発点なのです。

自宅でもたくさん勉強をしなくてはならないのです。

多少お説教のように聞こえるかもしれません。

でも、上にあるようなコメントを耳にするとがっかりしてしまいます。

しかし、これは日本中で起きているようです。

日本にもDavid Paul. Lisgo, Happy English Clubがあり、

英語を学ぶ方の手助けとなっています。MasamiやManabuもそうでした。

日本は信じられないくらい急激に変化しており、英会話スクールは

それを促進させている要因のひとつです。決して時間の無駄ではありません。

私達のような小さなスクールも、この国を国際化させるお手伝いを

しているのです。

私達は時々思い出す必要があります。

私達英語の専門職が、英語を学ぶ生徒さんたちの手助けをすることは、

長期目標であり、長期に渡るということを。

水泳を習うこととは違うのです。英会話を学ぶことは、ピアノを習う

ことと似ています。2,3回のレッスンでベートーベンの曲をお母さんの

前で披露することはできないでしょう。でも、泳いでみせることは

できるでしょう。英語を学ぶことは水泳を習うこととは違うと思って

下さい。しかし、残念ながら多くの方がそう信じているのです。

もし一年間だけ英会話スクールで習ったとしても、

私が何を話しているのかを理解できないかもしれません。

もう一度いいますが、これは長期に渡る目標であり、たった

一年間で生徒さんの進歩度をはかるのは難しいことです。

これは、10年間に及ぶプロジェクトなのです。

日本をより国際的にし、他国の文化ををもっと理解できるようなお手伝いを

少しでもする・・のが英会話スクールです。そして私達はゆっくりと

国際語を教えているのです。

何か間違っているでしょうか?

これ以上は思いつきません。

ケビンバーンズ

Labels: 英会話スクール南足柄市、英会話スクール小田原s

Advertisements

どうすれば英語が上達するのか?

どうすれば英語が上達するのか?

佐藤 かずや

私は自身の英語能力を上達させるための一番良い方法は、外国人と会話をすることだと思います。私の専攻は体育、スポーツそしてレジャーマネジメントです。私はアンディの研究室に参加しました。彼はアメリカ人で私が通う大学の先生です。私は海外のスポーツやレジャーについて学んでいます。

それは私の英語力を上達させる上でとても効果的です。私は外国人の先生と話したり、そして生の英語を聞くことで海外のスポーツやレジャーを学ぶことと、自分の英語力の上達させることの両方を行っています。わたしは「習うより慣れろ」という教訓を学びました。これは何かを他の誰かに教えてもらうよりも自身の体で覚えるほうが身につくという意味です。自分自身がやることは他の誰かがやっている所を見るよりもより効果的です。私たちは英語を学ぶことにおいても同じ事が言えます。私の意見では、日本人は英語を読んだり書くことは出来ますが、英語を話したり聞いたりすることは出来ません、なぜなら、日本の学校は実際に英語を話すことよりも、英語を書いたり翻訳することを通して学習することに重点を置いているからです。これが日本人の英語力についての問題であります。日本の政府はスピーキングやリスニングの授業を日本人の教育システムのために取り入れることを促進するべきです。もし日本人が英語を話す機会を得ることが出来れば、彼らの英語力はより良くなるでしょう。