Excuse Me

みなさん、こんにちは。

言いたいことがあります:
私は約30年日本に住んでいます。日本語を話すときはよく間違えますが、それでもたくさんの日本語を理解しています。英語の教師であることは、いろいろなことを聞き取るために、耳を鍛えます。
“Excuse me, can I go to the bathroom.” (「すみません、トイレに行ってもいいですか?」)というような基本的な英語を覚えて、私に対し礼儀正しく接してください。
宿題、課題は英語で名前を書きましょう。
教科書を購入し、自分のものを持参してください。答えがすでに書いてあるような古いものは使わないでください。
私のクラスで他の教師の不満を言わないでください。彼らは私の友達です。
もし私に不満がある場合は直接私と話すか、配布するアンケート用紙に記入してください。クラス内で私に対する不満や失礼なことを他の生徒に言わないでください。
私はクラスで常にあなたたちを尊重するよう最善を尽くしていますが、もし失礼な態度をとったり、嫌がらせや、相手のことを考えないようなことをしたら、私は黙っているわけにはいきません。
どうしてこのようなことをしているのか、なぜ日本人教師と全く違う教え方なのか、私がカナダ人なので論理を理解できないかもしれません。ですが、違う文化を体験し楽しんでください。
最後に、私たちの教室でただ座ったまま何もしない場合、それは失格となります。私は怒鳴ったりはしません。クラスに参加することがとても重要なのです。
Advertisements

Author: kintaro63

Writer and teacher in Japan

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s